2013年12月14日

ドラマチックな私の人生

T-P13.12.14.JPG
また随分とお留守にしてしまいました。今年も残すところ半月ほど。
「1年って短いな」・・・12月になるといつも思うことだけど、今年はとくにしみじみ思ってしまいます。
実は“がん”を患ってしまい、8月末に入院・手術、9月から化学療法(抗がん剤の投与)が始まり現在に至ります。1年前の自分からは本当に想像できない出来事でした。2人に1人はかかるポピュラーな病気になりつつあるなので、それほどショックは受けませんでした。検査結果で悪性腫瘍の見解はほぼ出ていたけれど、手術してみないとわからない部分だったので、今ひとつ実感が希薄だったのかもしれません。
結果はやっぱり“がん”でしたが、幸いなことに早期発見で、周辺臓器やリンパなどの転移もありませんでした。術後の化学療法は避けられなかったけれど。
“がん”を実感したのは、抗がん剤の副作用で脱毛が始まった時。おおかた抜けてしまうまではやっぱり辛かったな・・・。

私の人生、思いがけずドラマチックなものになってしまったけれど、まだまだこれからです!
来年の2月いっぱいでとりあえず治療も一段落するので、もうひと頑張りします。
posted by カオリ at 16:30| 日々のキリヌキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。